Browsed by
日別: 2018年1月10日

バイク業界というもの

バイク業界というもの

バイク愛車の査定を知るには、愛車名でまずは検索をかけることです。そうするとまずでてくるのは購買価格になります。新車のサイトもでてきますが、そのほとんどは中古車で、おそらくはショップで販売されているものでしょう。バイクの状態によりバラつきがあるものの、平均価格は調べることはできます。極端に高い物は新古車やプレミアがついた限定車ですので、あまり参考にはなりません。あくまで平均価格を調べるようにしてください。あなたの愛車の状態にもよりますが、かなり良い状態のバイクであってもこの価格以上で売却できることはありません。

業者も商売ですので、購入価格そのままで販売することはありません。必ず利益をのせています。中古車は流通ルートによって違いはあるものの、余らせたらそれはすべてショップの赤字になります。在庫は財産になり翌年の税金へとなってしまいます。そのためショップでは新車の利益より中古の利益が大きいのです。ショップに有利なように聞こえますが、先ほど述べたように売れなかったら赤字になってしまいますので残すようなことはせず、業者オークションに回し常に在庫を新しいものへと変換させています。利益が大きく儲けているのでしたら、ショップは現在増え続けています。そうはなっていませんので、それがバイク業界というものだということは理解しておく必要があります。